岩倉市・小牧市・北名古屋市・春日井市…etc.,木造・自由設計・雨楽な家・新築・建替えの丹羽工務店

木造在来軸組工法

日本で、古くから発達した柱・梁の軸組で支える構造工法の家。
近年の建築基準法,構造基準により,地震対策のできた,より安全・安心な木造住宅が建設可能になりました。東濃ひのきの柱,梁などの構造材を魅せる,本格和風建築はもちろん,柱・壁を隠し,壁をデザインするなどの表現することも可能です。

また外観・内観・ランドスケープも和風・洋風・モダニズム・現代日本風など,お施主様とのお話合いにより,ご希望に合わせてご提案しながら一緒に家づくりを行なってまいります。様々なご要望にお応えできるよう,1軒1軒の仕様が自由になっているのが弊社注文住宅の特徴です。お施主様が快適で健全に暮らせる住まいづくりを目標にしております。

建築提案の多様性で快適な空間づくり

木造住宅の新築だけでなく、畳の表替え・障子の張替えから,新築・増改築・リフォーム・外構工事・外壁改修・舗装工事・解体工事・・・・・,工事が終わったあとも,適切なアフターフォローにより,お施主様と末永くお付き合いをさせて頂きます。

あなただけのこだわり空間をご提案します。

△ページの先頭へ戻る



雨楽な家

雨・太陽・風・木・土などの自然の恵みに感謝し自然との共生にこだわる。時が経つにつれて、味わいの深まる我が家。現代日本住宅,「雨楽な家」のご提案です。

自然素材に包まれ,風通しや換気に優れています。間仕切り壁は最小限なので、建具をあければ開放的な大空間。空気のおいしい気持ちいい室内です。
自然のなりゆきを受け入れる豊かな心。心地よく古びてゆくものを大切にする心は日本人の美意識です。

雨楽な家

子どもの感性を伸ばす家づくり

雨楽な家

五感(見る・聴く・嗅ぐ・触れる・味わう)に多くの刺激を受けることで,子どもは感性豊かに育ちます。

「雨楽な家」の床や柱は無垢の桧材,壁は漆喰塗りや和紙貼り。すべて本物の自然素材です。素足で桧の床を歩いたり,ハイハイすると,気持ちよく感じ皮膚感覚を鍛え運動能力も高められます。

畳・床板・障子紙など本物のテクスチャーに触れる暮らしは,知らず知らずのうちに子どもの感性を伸ばします。子どもにとって脳を刺激し身体や心を育てるために,住宅の素材はおとな以上に重要なのです。


樺O羽工務店「雨楽な家」施工例を
クリックしてご覧下さい→

△ページの先頭へ戻る