岩倉市・小牧市・北名古屋市・春日井市…etc.,耐震住宅テクノストラクチャーなら丹羽工務店

テクノストラクチャー工法

テクノストラクチャー工法 〜 地震対策の高品質住宅

鉄骨の強さと、木の優しさを併せ持つパナソニック耐震住宅工法「テクノストラクチャー」
安心して暮らせるこれからの木の住まいです。

テクノストラクチャーご案内サイトはこちら>> 

 

パナソニック耐震住宅工法 テクノストラクチャー


個性的な空間を支えるテクノロジー。

「強い家」を支える強固な構造、それは木と鉄の複合梁「テクノビーム」。
テクノストラクチャーの住宅は、構造部材の強度、品質にこだわり、一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう、金具ひとつにまで細かな使用を規定し、構造計算通りの強度を確保します。そのこだわりが、家全体としての高い品質、安定した構造性能を実現しています。
また、家を支える大切な梁に木と鉄の複合梁「テクノビーム」を採用し、接合部も金具で強化し、ムクの柱の1.5倍の強度を持つ集成材柱で更に耐震性を高めています。

「構造計算」の義務付け。
全ての家に独自の「自動躯体設計システム」を設け、一棟ごとに災害シミュレーションを実施。トータル388項目の強度チェックをクリアし、強さが立証された家しか建てられない仕組みをとっています。

△ページの先頭へ戻る

テクノストラクチャー工法のテクニカルガイド
木造住宅の常識を超える「新工法」

テクノストラクチャー工法は、パナソニック電工が開発した新しい木造住宅工法。
オリジナルの複合梁と接合金具を使用し、邸別の構造計算を行なうことで、今までの木造住宅の良さを伸ばした耐震性の優れた工法です。

詳しくはこちら>>

耐震+免振システム

次世代省エネルギー基準に対応した高気密・高断熱住宅。
外張り断熱工法の、気密・断熱性能により、ひろ〜いリビングや、リビング階段のあるお家でも省エネで快適な暮らしが実現できます。

詳しくはこちら>>

高気密・高断熱住宅ソークラスシステム

「耐震」+「制震」で建物の変形を、更に30〜50%抑制します。
建物の1階部分に制震装置を取り付けることで、地震の揺れで変形しやすかった2階の部分の揺れを抑え、家具の転倒などの不安をさらにやわらげます。

詳しくはこちら>>

△ページの先頭へ戻る